グーグルマップの電話番号が違う!最短3日で変更する方法とは?

 

こんにちは!Googleストリートビュー認定フォトグラファー【コールフォース】の遠藤です。

Googleマップは今や生活に欠かせないものとなりましたよね。

お店や会社を検索すると、所在地だけでなく電話番号までもが分かってしまうGoogleマップは、目的地の情報を得るために毎日多くのユーザーが使用しています。

 

さて、そんなGoogleマップに載っている情報が、間違っていたとしたら?

とくに電話番号が間違っているとなると間違い電話につながり、いろいろな人に迷惑をかけてしまいます。

 

Googleマップに表示されるお店や会社の電話番号が間違っていた場合、どのように対処すれば早く修正されるのでしょうか?

それにはGoogleマップと連動している「あるツール」の情報を修正するのがベストです。

この記事では、そんな「あるツール」の修正方法について、手順を詳しく説明していきます。

 

 

Googleマップに載っている間違った電話番号を素早く修正する方法

 

Googleマップに載っているお店や会社の情報は「Googleマイビジネス」というツールと連動しています。

電話番号などの重要な情報が間違っている場合は、このGoogleマイビジネス内の情報を修正するのがもっとも近道となります。

【Googleマイビジネスとは?】

 

ゼンリンの地図情報やインターネット上の情報をもとに、Googleが作って公開している「ビジネス情報が整理された箱」のことです。

 

例えば気になるお店の名前をGoogleで検索すると、画面右側にそのお店の情報が大きく表示されますよね。これが、Googleマイビジネスです。

 

Googleマイビジネス

 

Googleマイビジネスの情報は、何もしなければ管理者はGoogleです。

しかし、お店や会社の代表者が、Googleに管理者として名乗り出る手続き(=オーナー確認)をすれば、管理の権限を移すことができます。そして、情報の編集がいつでも自由にできるようになります。

 

オーナー確認の済んだGoogleマイビジネスの情報は、変更が素早く反映される特徴があります。

GoogleマイビジネスはGoogleマップと連動していますから、電話番号の間違いをなるべく早く正すには、Googleマイビジネスをお店や会社自身が管理することがベスト対策となります。

 

Googleマイビジネスのオーナー確認が済んでいない場合は、まずはそれから始めていきましょう。手順は下の記事で詳しく説明しています。↓

>>Googleマイビジネスで確認コードを取得し、オーナー確認を済ませる方法

 

 

Googleマイビジネスのオーナー確認が終わっている場合は、電話番号を修正するためにログインします。

Googleマイビジネス ログイン

 

お店や会社の名前の下の「ビジネスを管理」をクリックします。

Googleマイビジネス 情報の管理

 

次の画面で右上の「編集」ボタンをクリックします。

Googleマイビジネス 編集

 

お店や会社の情報が一覧になって表示されます。電話番号の欄を見つけて、横のペンマークをクリックします。

Googleマイビジネス 編集

 

正しい電話番号を入力し「適用」をクリックします。

Googleマイビジネス 電話番号

 

これで編集は終了です。あとはGoogleマップに反映されるのを待ちます。通常1日~3日くらいで反映されます。

 

 

Googleマイビジネスのオーナー確認に時間がかかる場合の対処法

 

Googleマップの電話番号を修正するには、オーナー確認をしたGoogleマイビジネスの情報を編集するのが一番早くて正確です。

しかし、まずはじめのGoogleマイビジネスのオーナー確認で時間がかかってしまうケースがあります。(場合によっては2週間くらいかかることもあります)

 

電話番号が間違っているのは、ビジネスにとっては致命的です。なるべく早く直したいですよね。

そこで、オーナー確認に時間がかかっている場合の対処法もご紹介します。

 

 

Googleマップで「問題の報告」をする

 

Googleマップでは、一般のユーザーから「この情報が間違っている」という指摘ができます。

Googleマイビジネスのオーナー確認に時間がかかっている場合は、その間にGoogleマップで電話番号の間違いを報告し、Googleにアピールしてみましょう。

 

Googleマップで問題を報告するには、まずはログインした状態でお店や会社を検索します。該当するビジネスの情報の中に「情報の修正を提案」という個所があるのでそれをクリックします。

Googleマップ 情報の修正を提案

 

「間違っている情報をクリックしてください」という案内が出ます。青く表示されている電話番号をクリックします。

Googleマップ 情報の修正を提案

 

正しい電話番号を入力してから「送信」ボタンをクリックします。

Googleマップ 情報の修正を提案

 

これでGoogleマップに電話番号の間違いを報告することができました。

 

ただし、間違いを指摘したからと言って、すぐさま修正がおこなわれるわけではありません。あくまでも「Googleに電話番号の間違いをアピールしておく」というだけの作業になります。

何もしないよりはマシ、といった感じです。

 

もしも可能であれば、友人や知人にもお願いして、数人でGoogleマップに電話番号の間違いを指摘してもらいましょう。

Google側も「人」ですし一企業です。何度も同じ間違いを指摘されていれば、会社の信用度に関わります。素早く動いてくれる可能性が少しは上がるかもしれません。(←あくまでも個人的見解です!)

 

 

Googleマップの電話番号の間違いはどうして起こるのか?

ダイヤル

 

先ほどもお話ししましたが、Googleマップの情報はGoogleマイビジネスと連動しています。

そして、Googleマイビジネスはお店や会社側ではなくGoogleが作ります。

 

では、Googleはどこからお店や会社の情報を得ているのか?ここが間違いが起きるポイントとなります。

Googleが、とあるお店や会社のGoogleマイビジネスを作るときには、次の情報を参考に作成しています。

  • 住所→株式会社ゼンリンが作成する地図情報
  • 電話番号を含むその他の情報→インターネット上に散りばめられた、そのお店や会社の情報

 

「インターネット上に散りばめられた、そのお店や会社の情報」をもっと詳しく説明すると、このようになります。↓

  • お店や会社のホームページやSNSに載っている情報
  • グルメサイトなどのポータルサイトに掲載されたお店や会社の情報
  • 口コミサイトに投稿された口コミ情報
  • その他、お店や会社が紹介されたWebページの情報

 

つまりGoogleは、インターネット上のあらゆる場所から情報を仕入れ、それを元にGoogleマイビジネスを作っています。

なので、情報源となるWebページに載っている電話番号に間違いがあった場合、それがGoogleマイビジネスに取り込まれ、連動しているGoogleマップにも掲載されてしまうケースがあるようです。

 

間違った情報を載せられるなんてありがた迷惑!と思ってしまうかもしれませんね。

しかしGoogleマイビジネスは、使い方によっては集客数アップに大きな効果があります。

 

今やインターネットから、お店や会社の情報を得る人が圧倒的に多い世の中になりました。

もしもあなたがインターネットに苦手意識を持っていたとしても、お客様はインターネットであなたのサービスを検索する可能性が大いにあります。

 

Googleマイビジネスはオーナー確認さえ済ませてしまえば、簡単な操作でインターネット集客の仕組みが作れます。

「電話番号が間違っている」という、マイナスのイメージでのきっかけかもしれませんが、これを機にGoogleマイビジネスを本格的に運営していくのもいい方法だと思います。

 

Googleマイビジネスのメリットや運営方法については、こちらの記事をどうぞ読んでみてください。↓

>>Googleマイビジネスのメリット5つ!知らないと損する集客のしくみ

>>【Googleマイビジネスの使い方】集客に効果的なたった1つのポイント

 

 

まとめ

スマホ

 

Googleマップに載っている電話番号が間違っていた場合、営業に支障が出ることもあります。

なるべく早く修正するには、オーナー確認済みのGoogleマイビジネスの情報を修正します。修正後は、約1日~3日でGoogleマップに反映されます。

 

Googleマップに連動したGoogleマイビジネスで電話番号を直して、正確な情報をインターネット上に公開していきましょう。

もちろんそれだけではなく、Googleマイビジネスを使いこなして集客数アップにつなげていくのがおすすめです!

 

 

【ご注意ください】

 

おかげさまで毎日多くの方からお問い合わせをいただいております。
誠にありがとうございます。

 

しかしながらお問い合わせの中には、

 

「Googleマップに表示されている建物の住所や名称が違うから修正してほしい」
「Googleストリートビューが示している建物の外観の写り方を直してほしい」
「Googleストリートビューに映っている道路の画像が古いので修正してほしい」
「Googleマイビジネスの情報が違うから変更してほしい」

 

など、弊社ではお取り扱いできない内容がございます。

 

 

大変申し訳ないのですが弊社は、店舗や施設などの建物の内観を360度画像に撮影・加工いたします「Googleストリートビュー【屋内版】」の専門代理店です。

 

道路沿いや建物の外観のストリートビューに関する修正、変更はお受けいたしかねますのでご了承ください。

 

 

『お店や会社の内観をストリートビューのように360度画像にして公開したい』
『WEBから集客できる方法を相談したい』

 

などのご要望がございましたら、ぜひご連絡ください。

 

>>お問い合わせはこちら

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です